師長ブログ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

答えを言ってはいけない

2021/4/16

部署が変わって、色んな事に気づく。 「もっとこうすれば良いのに」 「前の部署はこうやっていたのに」 「問題はここにあるよね」 という風に。。。 入ったばかりだと「新鮮な目」で新しい部署を見ることができる。 気づきが多い時期である。   慣れてくるとだんだん見えなくなってくるのだが・・・   しかし、ここで「答え」を言ってはいけない・・・という事は、管理者として肝に銘じておかなければならない。 管理者はつい、ここぞとばかりに「指摘」をしてしまう。   本質的な「課題」をロジカル ...

ReadMore

勝手に言いたいこと 生活

専門家と素人

2021/4/15

今日はプライベートな話を1つ。 最近、ウイスキーを嗜むようになった。   昔からウイスキーの香りは好きだったのだが、味(アルコールの濃さ)が苦手で手を付けていなかった。   昨年頃から、少しウイスキーに手を出すようになった。 と言っても、あまりアルコールに強い方ではないので、少量飲む程度である。 個人的には「濃度」が自分で調整できるところが気に入っている。     ウイスキーには色んな種類がある。 よく飲まれている(比較的安価なもの)はブレンドウイスキーと呼ばれてい ...

ReadMore

師長ブログめでろぐ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

原因がわかっても問題は解決されない

2021/4/14

部署では様々な「問題」がある。   私たち人間はその「原因」を考えようとする。 もちろん、大切なことであるが、原因がわかったところで問題は解決できない。   先日も記事にしたが、私は管理職(師長)になったばかりの頃、ビジネス書を多く読み、部署の問題を解決しようと努力した。 その努力は無駄ではなかったが、直接問題を解決できたものは無い。   知識を増やしても、分析力を高めても、問題は解決できない。 「正しい答え」がわかってもダメなのだ。   問題を特定するにはAI(人 ...

ReadMore

師長ブログ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

はじめから飛ばさない

2021/4/13

中学・高校の時、「マラソン大会」があった。 スタートと同時に全力疾走する人が数人いたが、長くは続かず簡単に抜かれていった。   一気に力を出そうとすると長くは続かない。 何でもそうだが、生きていく上で「時間」は意識しておくべきである。   徹夜で一気に詰め込んだ知識は、一気に失う。 宝くじが当たって、一気に入ってきたお金は、一気に無くなる。   不思議だが、そのように世の中はできている。 (何とかの法則・・・とどこかで見た気がするが忘れた)   4月から環境が変わっ ...

ReadMore

病院変える

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

変化の前に『自分』を変える

2021/4/12

  部署が異動して、周囲から「めで師長、病棟を変えて下さい」とよく言われる。   前の部署を大きく変える事に成功したので、それを知ってからか・・・ 複数の人に言われる。 医師からも「めで師長に変わって良かったです」と言われる。   前の師長はそんなにダメだったのか? 前の師長は感情コントロールができないタイプの管理者だったらしい・・・ 感情コントロールができない人は嫌われる。   周囲から期待されるのは嬉しいことであるが、残念ながら私が変えるのでは無い。 私が変えら ...

ReadMore

病院張り紙

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

だから「張り紙」は剥がしなさい

2021/4/9

  過去にも何度か「張り紙」について書いた。   他の病棟に異動して、一番に目に付くのが「張り紙」である。   壁に貼られた勉強会の張り紙 「整理整頓」と書かれた無駄な張り紙 誰かのメールが印刷された張り紙 数ヶ月前の褥瘡発生データの張り紙 端が破れた「面会禁止」の張り紙 全て「無駄」である。 無駄だと気づいていない点がまたややこしい。   私たちは情報を1つずつしか取り入れられない。 脳は「必要な情報」と「無駄な情報」を判断して取り入れている。   たく ...

ReadMore

看護師ブログ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

乖離を最小限にする

2021/4/8

「カイリ」と聞いて、「大動脈解離」を想像した医療者の方もいるかもしれないが、今日はそういう話ではない。     部署が変わって感じている事がある。 ベテラン看護師と若い看護師の「乖離(かいり)」である。   ここに「乖離」という表現を使ってよいのか迷ったが、私はそのような印象を受けている。   ベテラン看護師は「知識」や「経験」が若い看護師よりも多い。 これはある意味仕方の無い事である。   しかしそれを「共有」しようとしていない。 ベテラン看護師は面倒な ...

ReadMore

めでろぐ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

問題解決はセオリー通りにいかない

2021/4/7

医療現場で働いていると、日々様々な問題が起こる。 医療現場だけでなく、家庭や組織・・・生きている以上、問題は常に起こる。   それらの問題を体系的にまとめ、問題を解決しやすくしようとする考え方がある。   クリティカル・シンキングやロジカル・シンキングと言われる考え方は、コンサルタント業では主流になっている。   ただ、これらの知識があっても問題解決はできない。   『「問題解決」というのは、アカデミックに解くというより、実践で解くものだ』と何かの本で読んだことがあ ...

ReadMore

師長ブログ

勝手に言いたいこと 予備知識 仕事(医療・看護)

患者の何を見ているのか?

2021/4/6

先日、他の病棟から転棟してくる患者さんがいた。 3日ほど前から「せん妄症状」が落ち着かないとのことである。   カルテを見ると、元々ADL(日常生活)は自立。 入院時(2週間ほど前)は疎通も取れており、入院直前(2週間ほど前)まで仕事をやっていた。 年齢は60歳代。     「3日前からせん妄がある」と言われて、カルテをさかのぼってみた。 1週間ほど前から、ほとんど食事が入っていない。 ナトリウムが124mEq/Lと低値。 転棟依頼の前日からナトリウムの補正が点滴で始まってい ...

ReadMore

師長ブログ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護) 生活

バタフライ効果を意識せよ

2021/4/5

「バタフライ・エフェクト(バタフライ効果)」という言葉を効いたことがあるだろうか? Wikipediaによれば バタフライ効果(バタフライこうか、英: butterfly effect)は、力学系の状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無かった場合とは、その後の系の状態が大きく異なってしまうという現象。カオス理論で扱うカオス運動の予測困難性、初期値鋭敏性を意味する標語的、寓意的な表現である と、よくわからない説明がされている。   「ほんの些細な出来事でも、やがて大きな変化につながるか ...

ReadMore

Copyright© めでろぐ , 2021 All Rights Reserved.