満足度の高い職場とは

-PR-
めでろぐ勝手に言いたいこと

満足度の高い職場とはどんな職場?

働きやすい職場で働きたい」とみんな思っているはずであるが、集団になると色々とうまくいかないらしい。

 

  • スタッフを怒鳴り散らす管理者
  • 口ばかりで仕事をしないお局
  • 出来の悪い新人

Twitter住民は「となりの芝生」が青く見えて仕方がないようだ。

 

  • 看護師を辞めたい
  • 今の職場を辞めたい
  • 仕事をしたくない

色んな声を目にする。

では、今の職場の境遇が良くなれば、満足するのか・・・?

答えはNOである。

 

ホモサピエンスは満足するようには断じてできていない」とハラリも述べている。

そう、私たちは自分の境遇に「不満」を言い続ける動物なのだ。

 

一つ一つ「不満」を解消していっても、次の「不満」を言い出す。
満足させようとしても無駄だと言うことだ。

「人間の幸せ」については、客観的な境遇よりも期待にかかっていると言われる。

要するに、今出ている「不満」は永遠に解決できず、それを追い求めている以上「幸せ」にはなれないということ。

幸せを感じさせるのは「期待」である。

  • 楽しくなるよ
  • 楽になるよ
  • お金持ちになるよ
  • 結婚できるよ
  • 美味しいものが食べられるよ

など、「未来への期待」を感じると幸せを感じるそうだ。

確かに、言われると一理あるような気がする・・・

今の境遇に不満があっても、

・これから良くなるかもしれない
・給料が上がるかもしれない
・次のボーナスは良いかもしれない

など期待を持つことができれば、仕事をやりながら「幸せ」を感じられるかもしれない。

 

入院患者にしても同様に

  • 治ったらすぐに帰ることができる
  • 帰ったら好きなことができる
  • 美味しいものが食べられる

 

今の状況を詳しく説明したり、納得させようとしても幸せにはできない。

幸せと感じるのは「未来」に対してである。

希望があれば幸せを感じる。

タイトルとURLをコピーしました