師長ブログ

管理者(師長)へ向けて 仕事のこと(医療・看護) 私の日常生活

変えられる、きっと変えられる

大昔、ある国の王様が世界を変えることを夢見ていた。

歳を重ねて賢くなり、王様は世界が変わらないことに気づいた。

そこで、目指すものをもう少し近いものにして、自分の国からはじめることにした。

しかし、自分の国も変わらなかった。

 

老年期になり、王様の願いは悲痛な思いに変わった。
自分の国も変えれないなら、せめて自分の近くにいる家族を変えることにした。

だが、悲しいことに、これすらままならなかった。

そして、死の床についた時、気づいた。

変えなければならないのは、自分自身だった事を。

 

自分が変われば家族も変わっただろう。

そして、家族に励まされ支えられることで、国を良くすることもできただろうし、やがて世界を変えることすらできたかもしれない。

 

自分の周囲を変えたいと考えているなら、自分自身を変えることから始めなければ変わらないという教訓である。

 

 

私たちはつい「自分以外のせい」にしてしまう傾向にある。

  • 体調が悪いのは天気が悪いから。(寒いから、暑いから)
  • 私の機嫌が悪いのは、あの人から無視されたから
  • 旦那がもっと給料を稼いでくれれば、私はこんな思いをして働かなくていいのに
  • 子供が言うことを聞いてくれたら、私にも時間ができるのに
  • 今日はあの人と同じ勤務だから仕事が終わらない

など。

 

変えられるのは『自分の行動や考え方』だけなハズなのに、周囲の環境や人のせいにしてしまっていないだろうか?

 

私たち人間は世界を自分のパラダイムで見ている。

周囲のせいにしているだけでは何も変わらない。

 

当たり前のことであるが、大切な事である。

 

そこを変えられる人は、どんなに辛い時期でも、前向きに取り組んで乗り越えられる。

レジリエンス力の高い人は、自分の考え方や行動を変える力がある。

 

さぁ、一つで良いので自分の行動を変えてみよう。
今日よりきっと、明日は良くなるハズだ。

 

  • この記事を書いた人

mede

【めで師長】 ある総合病院で看護師長をやっています。 看護師経験は20年以上で、精神科・ICU・内科病棟の経験があります。 Twitterで書ききれない内容をブログの中で好き勝手書いています。 このブログが誰かのお役に立てれば幸いです。 ※ブログの更新は不定期です。

オススメ記事

mede 1

もくじ1 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い2 『エキスパートナースの知恵袋』は救世主3 豊富な知識やスキルは毎日の学習でしか身につかない 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い 先日、とても面白い本 ...

看護師の勤務表の作り方 2

もくじ1 【めで流】看護師の勤務表の作り方2 ほとんどの看護師が勤務表に満足していない3 看護師の勤務表作成はコツがわかれば早く作れる3.1 ①スタッフから希望を聞いたら、希望表をコピーする3.2 ② ...

看護師おすすめ本 3

もくじ1 看護師におすすめする勉強本2 看護師が勉強を行う上でのポイント3 自分を管理する方法を知る4 お気に入りの本3冊 看護師におすすめする勉強本 先に言っておくが、今回選んでいる本は私の『主観』 ...

師長ブログ 4

もくじ1 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない2 看護師も強みを活かす時代3 保存版〜強みワード 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない   皆さんは手元に『強みワード』を ...

-管理者(師長)へ向けて, 仕事のこと(医療・看護), 私の日常生活