師長ブログめでろぐ

知っておくと便利な知識 仕事のこと(医療・看護)

睡眠時間、長い?短い?

先日、スタッフの「寝坊」のことを書いた。

そのスタッフとの面接で、「何時に寝ていますか?」と聞いてみた。

すると、スタッフは「早く寝ています」と答えた。

「『早く』って何時?」と尋ねると、「0時ころ・・・」と言っていた。

 

mede
0時は遅くない?

 

私の「早く寝る」は21時頃である。

21時~22時が理想で、23時は『遅い』

『0時』なんて、「かなり遅い」と感じる。

 

人によって感覚が違うんだなぁ~と感じた次第である。

 

睡眠については、近年さまざまな研究がされている。

「7~8時間が良い」という意見が多い気がするが、
「9時間以上の睡眠は効率を下げる」
「睡眠時間は人によってさまざま」

など、正解がわかりにくい現状がある。

 

ただ、どれが正解でどれが間違え・・・という議論は不毛であり、『寝坊』したり『昼間に眠くなる』という症状のある人は睡眠時間やリズムを見直すべきであろう。

 

結局、自分自身が「効率よく」「快適に」1日を過ごせているか・・・をきちんと評価すべきである。

 

「周囲の人が0時に寝ているから、私も0時まで起きておく」という、幼い発想は即刻やめるべきである。

睡眠時間も『人それぞれ』なのだ。

 

私は21時~22時に寝て、5時頃に起きる。
これで、頭はスッキリしており、昼間に眠くなることはない。

時々会議中に居眠りする師長がいるが、自己管理ができていない事がそこでバレる。

 

自分自身を知って、自分にあった睡眠時間やリズムを見つけよう。
そうすれば、人生の時間が有効に使える。
体調が良ければ気持ちもポジティブになり、生活にハリが出るはずである。

  • この記事を書いた人

mede

【めで師長】 ある総合病院で看護師長をやっています。 看護師経験は20年以上で、精神科・ICU・内科病棟の経験があります。 Twitterで書ききれない内容をブログの中で好き勝手書いています。 このブログが誰かのお役に立てれば幸いです。 ※ブログの更新は不定期です。

オススメ記事

mede 1

もくじ1 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い2 『エキスパートナースの知恵袋』は救世主3 豊富な知識やスキルは毎日の学習でしか身につかない 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い 先日、とても面白い本 ...

看護師の勤務表の作り方 2

もくじ1 【めで流】看護師の勤務表の作り方2 ほとんどの看護師が勤務表に満足していない3 看護師の勤務表作成はコツがわかれば早く作れる3.1 ①スタッフから希望を聞いたら、希望表をコピーする3.2 ② ...

看護師おすすめ本 3

もくじ1 看護師におすすめする勉強本2 看護師が勉強を行う上でのポイント3 自分を管理する方法を知る4 お気に入りの本3冊 看護師におすすめする勉強本 先に言っておくが、今回選んでいる本は私の『主観』 ...

師長ブログ 4

もくじ1 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない2 看護師も強みを活かす時代3 保存版〜強みワード 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない   皆さんは手元に『強みワード』を ...

-知っておくと便利な知識, 仕事のこと(医療・看護)