師長ブログめでろぐ

管理者(師長)へ向けて 仕事のこと(医療・看護)

提出期限を守れない師長

 

当院では「師長会議」というものがある。
どこの病院でも行われているかもしれない。

 

伝達、グループディスカッションなど
師長だけが集まるオバサマ達の会議である。

 

 

先日、師長会議で数名の師長が「成果発表」をするよう指名された。

自部署のデータから考える課題、それに対するアセスメント、プランなど・・・

要は『セカンドレベル研修の実践報告』のようなものだ。

 

2ヶ月ほど前に私も指名されたので、1ヶ月前には資料を作成し終え、
副看護部長への提出などを済ませた。

 

 

発表の1週間前に突然、別の部署の先輩師長(A師長とする)から電話がかかってきた。

A師長も指名された一人である。

 

 

A師長「ねぇ、来週の発表のパワーポイントってもう作った?」

メデ「ええ。作りましたよ。副看護部長にも提出しました」

A師長「え~!ちょっと待ってよ~。私の資料どうしたらいい?」

メデ「はい? 発表資料作るだけですよ。まさかまだ作ってないんですか?」

A師長「看護部長には出してないよね?」

メデ「ええ。今日出すつもりです」

A師長「ちょっと待ってよ~。今日時間ある?」

メデ「忙しいので、今日はありません。それでは、頑張ってください」

 

女子高生がやっている試験前のようなやり取りで吐き気がした。

 

 

新人看護師や、スタッフには「提出期限を守って」などと指導しているくせに、
師長が1週間前に資料を完成させていないなんて、私には考えられない。

 

2ヶ月も前に言われているので、時間は十分にあったはずである。

単に甘えているだけである。

 

こういう師長はA師長だけではない。
周囲を見渡せば、ごまんといる。

 

よくあれで師長業務が務まっているな・・・と思う。

考えるとゾッとするが、これが現実。

 

 

自分のことくらい自分で考えてやってください。

師長でしょ!

と言いたい。

 

今日は単なる愚痴になって申し訳ない。

 

  • この記事を書いた人

mede

【めで師長】 ある総合病院で看護師長をやっています。 看護師経験は20年以上で、精神科・ICU・内科病棟の経験があります。 Twitterで書ききれない内容をブログの中で好き勝手書いています。 このブログが誰かのお役に立てれば幸いです。 ※ブログの更新は不定期です。

オススメ記事

mede 1

もくじ1 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い2 『エキスパートナースの知恵袋』は救世主3 豊富な知識やスキルは毎日の学習でしか身につかない 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い 先日、とても面白い本 ...

看護師の勤務表の作り方 2

もくじ1 【めで流】看護師の勤務表の作り方2 ほとんどの看護師が勤務表に満足していない3 看護師の勤務表作成はコツがわかれば早く作れる3.1 ①スタッフから希望を聞いたら、希望表をコピーする3.2 ② ...

看護師おすすめ本 3

もくじ1 看護師におすすめする勉強本2 看護師が勉強を行う上でのポイント3 自分を管理する方法を知る4 お気に入りの本3冊 看護師におすすめする勉強本 先に言っておくが、今回選んでいる本は私の『主観』 ...

師長ブログ 4

もくじ1 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない2 看護師も強みを活かす時代3 保存版〜強みワード 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない   皆さんは手元に『強みワード』を ...

-管理者(師長)へ向けて, 仕事のこと(医療・看護)