めでろぐ

私の日常生活

SUIT2というドラマ

SUIT(スーツ)というドラマを見た事があるだろうか?
織田 裕二主演のドラマで、今は「SUIT2」が毎週放送されている。

織田 裕二が好きなので見始めたのだが、内容が好きで、毎回勇気をもらっている。
(残念ながら視聴率は悪いようだが・・・)

 

mede
mede

面白いので見てほしい

このドラマの中では、毎回「トラブル」が起きる。

裁判をテーマにしたドラマなので、人と人の意見の相違を前提として、色んな感情がそこに描かれている。

病院も人間同士のトラブルが多いので、とても参考になる。

 

主人公の甲斐(織田裕二)のかっこいい姿に惚れ惚れしながら、小手伸也さんのコミカルな演技力に笑わされながら、人間模様を勉強できるドラマだ。

 

人と人が関われば、必ず意見の相違は出る。
当たり前のことだが、管理職になったばかりの頃は、これが辛かった。

患者からのクレームやスタッフ間の人間関係・・・

いつしか、違いがある事が当たり前と感じるようになり、人間の感情を理解するようになってきた。

どう考えるか」ではなく「どう感じるか」である。

何が正しいか」ではなく「どう見られるか」で人は動く。

 

ドラマの中には、人生論も語られる。

前回の放送の中で、「ローリスク、ハイリターンなんてうまい話は無い。リスクを取らないなんて、何が楽しい?」という織田裕二のセリフがあった。

組織で働く上で、肝に銘じておきたい言葉である。

リスクを取りながら、困難を乗り越えていくしか無い。
当たり前の事だが、そこから目をそらしそうになる。

こんなに人生に役立つ内容が詰まったドラマ・・・見ないなんて勿体ない。

それにしても、織田裕二はかっこいい☆

  • この記事を書いた人

mede

【めで師長】 ある総合病院で看護師長をやっています。 看護師経験は20年以上で、精神科・ICU・内科病棟の経験があります。 Twitterで書ききれない内容をブログの中で好き勝手書いています。 このブログが誰かのお役に立てれば幸いです。 ※ブログの更新は不定期です。

オススメ記事

mede 1

もくじ1 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い2 『エキスパートナースの知恵袋』は救世主3 豊富な知識やスキルは毎日の学習でしか身につかない 看護師の勉強は少しずつ取り組むと良い 先日、とても面白い本 ...

看護師の勤務表の作り方 2

もくじ1 【めで流】看護師の勤務表の作り方2 ほとんどの看護師が勤務表に満足していない3 看護師の勤務表作成はコツがわかれば早く作れる3.1 ①スタッフから希望を聞いたら、希望表をコピーする3.2 ② ...

看護師おすすめ本 3

もくじ1 看護師におすすめする勉強本2 看護師が勉強を行う上でのポイント3 自分を管理する方法を知る4 お気に入りの本3冊 看護師におすすめする勉強本 先に言っておくが、今回選んでいる本は私の『主観』 ...

師長ブログ 4

もくじ1 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない2 看護師も強みを活かす時代3 保存版〜強みワード 看護師長は「言葉」を知っておかなければならない   皆さんは手元に『強みワード』を ...

-私の日常生活