めでろぐ

勝手に言いたいこと 仕事(医療・看護)

全集中で呼吸を整える

2020年12月11日

鬼滅の刃が流行して、「全集中!○○の呼吸」という言葉が人気を呈しているようだ。

 

水の呼吸・雷の呼吸・・・など、マンガの中では種類があるようである。

呼吸が乱れていると、鬼と戦うときに対処ができず、技も出せない。
鬼滅の刃の世界では「呼吸」が非常に大きな意味を持つ。

 

 

「呼吸の大切さ」は医療者として、とても賛同できる。

バイタルサインの中でも「呼吸」は非常に大切な指標であり、
患者さんを触らなくても、「見た目」で良いか悪いか判断できる材料である。

 

qSOFA(クイック ソーファ)という敗血症の判断ツールは
「意識」「血圧」「呼吸」であり、呼吸の重要性は医療者ならみんな認識している。

呼吸をバカにしてはいけない。

 

また、さまざまなビジネス書でも『呼吸』の大切さは述べられている。
マインドフルネスという言葉でも流行したが、呼吸を整えることで精神が安定するらしい。

 

  • イライラしたときに6秒待って深呼吸
  • 腹式呼吸が良い

など昔から呼吸の大切さは語り継がれてきた。

 

毎日の生活の中で「当たり前」に呼吸を行っているが、色んな書籍を読むと
「呼吸を行う事」が大事なのではなく、呼吸を「意識すること」が大事だと書かれてある。

 

何かを『意識して』行うという事がとても大事であり、効率が良くなる。
「○○しながら」という行動が一番良くない・・・という裏返しでもある。

 

 

仕事も同じである。

 

一つの仕事を行う上で、別の事を心配しながら仕事なんてできない。
そんな事をやっていたら、必ずミスを起こす。
時間がかかる上、質の悪い仕事しかできない。

 

呼吸を意識して、心を落ち着かせて取り組むと、質もスピードも上がる。
『集中力』とはそういうものだ。

 

全集中で呼吸を整える・・・
それだけで何かが変わるかもしれない。
全集中で呼吸を意識してみよう。

-勝手に言いたいこと, 仕事(医療・看護)

Copyright© めでろぐ , 2021 All Rights Reserved.